So-net無料ブログ作成
検索選択

back numberのオススメ曲・代表曲・名曲の紹介!アルバム別レビュー [音楽]

back numberのオススメ曲・代表曲・名曲の紹介!アルバム別レビュー

スポンサードリンク





71uGjBICEVL-2.jpg

今回は飛ぶ鳥を落とす勢いの3ピースロックバンドback numberのオススメ曲・代表曲・名曲をアルバム別に紹介&レビューしていきます。
正直、全部オススメとい言っても良いほど良い曲が多いback numberですが、その中でも特にオススメの曲を選んでみました!!


1stアルバム

あとのまつり


4997184910606.jpg

3.浮ついた気持ち


この曲はイントロのギターの音色が凄い素敵。。。

しかし歌詞の内容が最低。。。笑
浮ついた気持ちに負けた男の歌です。
しかも歌詞が生々しいです。もはやLet it goです。(訳:ありのまま)

恐らく、初めて聴くときは「え?バックナンバー、マジか。。。」となるでしょう。

家族といるときや子どもの前ではなかなか聴けませんね。笑

でも曲としては最高です!






4.風の強い日


スローテンポの曲。

あぁ切ない。まさにback number節炸裂しています。

"当たり前にもいつか終わりが来ると言う事"を教えてくれた歌です。






2ndアルバム

スーパースター


4988005685605.jpg

1.はなびら


4988005649508.jpg

アルバムの最初を飾る哀愁漂う一曲。
back numberの記念すべき1stシングルでもあります!

忘れないと辛い、でも忘れたくないことって有りますよね。。。
その場所に来るたび、一緒にいた人の事を思い出してしまうというのは誰にでも経験が有るのではないでしょうか・・・。






2.スーパースターになったら


もう今やスーパースターになったback numberのある意味"はじまりの曲”。

キャッチーで聴きやすい曲です。

この曲を聴いていると少し野心的な気分になります。
いつか大物になってあの人を振り向かせたい・・・的な。笑






3.花束


4988005655745.jpg

幸せな雰囲気漂うback numberの代表曲。2ndシングルです。

この曲はCMにも使われていたので、聴いた事がある!って人も多いのではないでしょうか!

知名度も人気も高い楽曲です。






4.思い出せなくなるその日まで


4988005684240.jpg

切ないメロディのバラード曲。3rdシングルです。

大切な人を失った悲しさや寂しさを描いた名曲。

アルバムの曲順で聴くと花束での幸せな気分からの落差が辛いです、、、泣






6.半透明人間


疾走感のある一曲。

歌詞では優柔不断な男を描いています。

消えきれない透明人間、、つまり半透明人間。。。






9.こぼれ落ちて


ロック感が溢れるかっこいい一曲。

この曲はライブで盛り上がりそうですね。

ギターのフレーズが印象的です。これは弾けたらかっこいいですね〜






12.幸せ


ストーリーテイストのある失恋曲。6分38秒という大作。

初めてですよ・・・私をここまで裏切ったタイトルの曲は・・・(フリーザの声)

だって、この曲に出てくる主人公の女の子、全然”幸せ"じゃないんですよ。。。泣

この曲は聴くたび、とにかく悲しくなります。
それでも何故かなんだか何度も聴きたくなってしまう名曲です。

メンタルが弱まっているときには気をつけてくださいね〜。


スポンサードリンク







3rdアルバム

blues


4988005738455.jpg

1.青い春


4988005742377.jpg

湊かなえさん原作、長澤まさみさん主演ドラマ「高校入試」の主題歌でした。
恐らくこの曲もドラマに使われていた事もあって知名度が高いのではないでしょうか。

シングルでは珍しく、恋愛ソングではありません!

イントロの2本のギターが奏でるメロディが印象的です。
また最後のサビでは転調が効果的に使用されてるのも印象的です。






3.わたがし


4988005718648-2.jpg

少し切なさのある夏の一曲。

山本美月さんがMVに出演されています!!

歌詞では夏祭りに勇気を出して好きな女の子を誘ったピュアな男の心情を描いていますね〜

清水依与吏さんは本当にストーリーテイストのある歌詞を書くのが上手いですね!
曲を聴いているとその情景が浮かんできます!!






4.エンディング


スローテンポの良い意味で気だるさのある切ない楽曲。

今あるものが かけがえのないものかどうかは、失う直前になるまでわからないものです・・・






9.bird’s sorrow


フィードバック奏法と呼ばれるギターをアンプに近づけるということで生み出されるノイズとドラムで始まり、駆け抜けるように終わる一曲。

2分46秒です!短い!!

この曲にハマっていた頃にちょうど乃木坂のあの子のスキャンダルが話題となっていて、歌詞に出てくる"テレビの中で華やかに笑う彼女”というフレーズとリンクしていました。。。

タイトルを直訳すると"鳥の悲しみ”。
歌詞は何も出来ない鳥から見た人間界の様子を描いたものだと思われます。
傍観者(鳥)の悲しみということですかね。。。






10.助演女優症


助演女優"賞”ではなく、助演女優”症”——なかなか面白いタイトルの曲です。

イントロの哀愁を帯びたギターのサウンドに一気に吸い込まれそうになります。

女性目線で書かれた悲しげな歌詞からドロドロな世界観が浮かんできます。






4thアルバム

ラブストーリー


4988005810533.jpg

1.聖者の行進


イントロから最後までかっこいい曲です。
back numberはラブソングや失恋ソングが注目されがちですが、この手の曲も良いですよね〜。

ややパンク的な精神を感じる歌詞でもあります。
これを聴いているとスーツを着た行列が目に浮かびます。






2.繋いだ手から


umck-9660.jpg

10thシングル。明るい雰囲気の楽曲ですが、歌詞からは別れが連想されます。






3.003


こちらも、かっこいい曲。
彼女との間に膜が有るように感じられて、本心にたどり着けないという歌だそうですが、
タイトルの003は何を意味しているのでしょうか・・・?

調べたところ、一節ではアレを表しているそうです。。。

気になる方は「003」で検索してみてください!笑

きっとビックリすると思います・・・






4.fish


4988005806857.jpg

バンドの初期に作られたと言う落ち着いたバラード。

別れに直面した女性の心情を描いた楽曲です。

これは本当に名曲です。聴くたび泣きそうになります・・・。
夕方に街を歩きながら聴いたら、涙が流れそうです。






6.高嶺の花子さん


img60529550-2.jpg

イントロのストリングスの中に入り込んでくるギターが印象的。
タイトルも歌詞も独特で、おもしろい曲です。

ホントに夏の魔法的なものでどうにかなればいいんですけどね〜
儚い歌でもあります。。。

イケメンにはこの歌詞の意味がわからないでしょうねぇぇぇぇ!!泣






7.MOTTO


女性目線で描かれたロックな雰囲気漂う曲。楽器の音がメチャクチャかっこいいです。

アルバムを手にする前に、あるラーメン屋でこの曲が流れていて、初めて聴いたのですが、
歌が始まるまでback numberの曲とは思いもしなかったのでギャップが有って驚きでした!






9.こわいはなし


なぜかイントロを聴くと水戸黄門のテーマを連想してしまいます。笑

所謂ホラー的な怖さではなく、恋愛の中に潜む怖さのようなものを描いた曲ですね。






10.ネタンデルタール人


いや〜自分のことを歌っているのかと思いましたね。歌詞の内容が。。。笑

しかし、最初は人を妬んでいたこの曲の主人公も曲の最後には前向きになっていて素敵ですね、、、






最後に


back numberの曲を聴きながら、この記事を書いていましたが、本当に耳にスッと入ってくる良い曲が多くて、やっぱり改めて良いバンドだな〜と思います。アルバムは「スーパースター」が特に好きですね〜ベスト盤か!と思うような内容で最初聴いたときは衝撃でした。いつかライブにも足を運んでみたいと思っております。これからもback numberを聴き続けます!!


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。